並ばせ屋-OFFICIAL WEB SITE-

毎日行こうと思わなければ「ホンモノ」じゃない!-並ばせ屋山本-

新年のご挨拶

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!

並ばせ屋です。

 

つい先ほどまで新年のカウントダウンしていて、ようやく今こうして筆を執っております。

 

旧年中は多くのユーザー様と繋がりを持てた1年で、実際に店舗まで足を運んで下さったお客様、そして1度でもウェブサイト・ツイッターを見て下さった方、その1人1人に感謝を申し上げます。私の活動はユーザーの皆様に支えられてこそのものです。沢山のご期待の言葉、同時に多くの叱咤激励を頂ける、そんなありがたい状況に身を置きながら新年を迎えられたことに格別な喜びを感じております。

 

この1年は「良いお店をユーザーにお伝えする」という活動を続けていくと共に、私の特徴である「店舗運営のプロフェッショナル」としての活動をますます拡大させていく決意です。

 

ありがたいことに、スロットにおけるコンサルティングとしては日本一の評価を頂き、新規のご契約を受けられない状況が続いていますが、私が日本屈指と自負する分野はこれだけではありません。

 

某牛丼チェーン店で露呈したように、店舗運営の根幹はアルバイトスタッフの充足なのですが、まだまだそのことをご理解いただいていないお店様が沢山あります。

人員の充足から人の教育、設備の整備他、お客様をお出迎えする前の準備、この数値化と継続的な効果検証を可能とする「店舗管理パッケージ」。

この分野での支援を本格展開したいと考えております。

 

既にテスト導入させていただいている法人様では、月に50万円~200万円の経費の削減効果がでています。

人が工夫することで生み出せる年間約2,000万円超ものお金、これを原資としてユーザーの皆様への還元率を高めるということが、私の今まで行ってきた経営の神髄です。

合理的に物事が進めば、人も休めるようになり、生産性が上がる。長時間労働は「勝負所」では必要と理解していますが、それが強制的、慢性的なものであってはならないんですね。

 

お店が変わらないとお客様は楽しめない、そのお店を変えるには私自身をより高みへと昇華させていかなくてはいけません。

本業を究めるのはもちろん、最近お付き合いさせていただいている、歌手・声優・プロ雀士の人達などその道のプロの方々からも多くの学びを得て、

お店様・お客様への還元をしていく所存です。

 

そんな私自身の成長の決意を、新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

毎月1日には定期更新!

たまに不定期でこうした雑記を配信していきます。

お付き合いいただければ幸いです。

Return Top